歯並びはとても重要なのです

美容的にも歯並びはかなり大事になります。見栄えにとても大きな影響があるからです。ですから、歯並びを綺麗にすることができるならば、これほど有難いことはないのです。そこでお勧め出来るのが矯正歯科です。矯正歯科というのは、大抵の歯科でやっています。ですから、基本的にはどこでもよいといっても過言ではないです。しかし、色々と大変なところがいくつもありますから、それに関してはよく理解しておいたほうがよいでしょう。


費用がかなりかかることになります

歯並びを治すことは矯正歯科で実はそんなに難しいことではないのです。ですから、やってみようと考える人も増えていますがかなり費用がかかることになります。少なくとも20万円はかかります。40万円前後は覚悟しておいたほうがよいです。どうしてそんなにかかるのか、といいますと保険が適用されないからです。完全に自己負担になってしまうことになりますから、結構な金額になることは確実ですし、覚悟しておくべき事柄になります。


痛みが大変な治療でもあります

少なからず歯並びを良くするためには痛み伴うことになります。具体的にいいますと抜歯をすることもありますし、そこを針金で締め付けることになります。マウスピース型のもありますが針金のほうが綺麗になることが多いのです。ですが、かなり痛みはありますし、時間もかかりますからそれは覚悟しておいたほうが良いでしょう。しかし、一度歯並びがよくなりますと一生有効なのです。そうした意味では痛みに耐える価値はありますし、費用を投じる意味があります。



三鷹の矯正歯科では、一人ひとりの状況に合った治療方法を提案しており、子供でも安心して治療を受けられます。