差し歯とは強度が全く違う

インプラントの利点としてはまず第一に差し歯よりも強度が高いという点があげられます。物を噛み締めたり、噛みちぎるなどの動作をすると、差し歯の場合には、削った歯の上に接着剤でつけているだけなので、とれてしまうことがありますが、インプラントの場合には歯槽骨に対して人工歯根を設置しているため、噛みちぎる動作をしたり、物を噛み締めても外れることがないという特徴があります。このためQOLを低下させてしまうことがありません。


差し歯よりも見た目が美しい

差し歯は保険を使った差し歯の場合にはどうしても素材が限られるので、見た目があまり良くありませんが、インプラントの場合には、自由診療なので、歯と同じような色をした素材を使ってもらうことができます。この結果インプラントを装着しても、第三者に与える印象は良好であり、自然歯と同じような印象を与えられます。強度だけではなく、外観についてもこだわりたいなら、インプラントを装着してその良さを実感していきましょう。


専門医にやってもらえば間違いない

インプラントは専門医にやってもらえば間違いがありません。インプラントの専門医は、インプラントに関連する学会に所属しているので、知識は豊富で、治療方法についても、複数の治療方法を持っています。その人の体質に合わせたインプラント治療を心がけてくれるのが、専門医にしてもらう大きなメリットですから、インプラントの際に歯医者選びに困ったら、できるだけ各学会に所属をしているインプラント治療の専門医のいるクリニックに行きましょう。



三鷹のインプラントの治療方法は、歯科クリニックの医師の判断や患者の希望によりますが、安全性の高い治療を始めるために、定期的に必要な検査をしっかりと受けることが大切です。