肌荒れしない脱毛の仕方

自分でムダ毛の処理をする人はカミソリを使用する人が多いと思いますが、カミソリ負けをしてしまって肌荒れを起こしてしまう人がとても多い様です。肌荒れをしない様にする為には、入浴時に脱毛する事をオススメでします。ボディーソープや脱毛専用のシェービング剤を使う事で刃の滑りを良くするので、肌への負担を最小限にしてくれます。使用するカミソリも1枚刃より2枚刃や3枚刃の方がキレイに処理する事が出来るので参考にしてみて下さい。


脱毛クリームでラクにムダ毛処理

カミソリを使ってムダ毛処理をするのが怖いと言う人は、脱毛クリームをおすすめします。脱毛をしたい部分に脱毛くリーを塗って数分待ち、その後は洗い流すだけで脱毛が終了するのでとても楽に処理をする事が出来ます。また脱毛をした後はカミソリで処理をした時より手触りが良いので、ストッキングを履く人は脱毛クリームを使用する人が多いと言われています。またカミソリでは処理できない皮膚内部の毛まで処理できるので、効果も長続きします。


時間がある人は毛抜きで

寄り丁寧にムダ毛の処理をしたいと思っている人は、毛抜きでの処理をおすすめします。他のムダ毛処理法と違ってとても時間がかかりますが、その分次のムダ毛が生えて車で時間がかかるので効果も高いと言えます。目視で処理をしていくので仕上がりもキレイで見た目も一番良い様です。ただし入浴中に毛抜きを使用して処理をすると雑菌が侵入し、炎症を起こしやすくなってしまうので、毛抜きを清潔にして処理後の毛穴ケアを忘れない様にして下さい。



脱毛のメリットとは出力が弱いので施術時の痛みを感じにくい点にあります。この他にも照射範囲が広いので広範囲の部位でも施術時間がレーザーよりは短いでしょう。